SSブログ
ECUセッティング ブログトップ

Haltech ECUセッティング [ECUセッティング]

2.2リッター仕様のGC8インプレッサは、慣らしが終了して本番のECUセッティングです。
14-1.jpg

メインユニットはハルテックECU。Ramp runテストだけでも合計80本以上実施しました。
テストしながらロギング→検証→マッピング→テストの繰り返し。
14-3.jpg

Haltechモニターも見やすいですね。Targetに対して実測がどう推移しているかリアルに確認できます。
14-5.jpg

整然と配置されたHaltech機材など、エンジンルームはなんとも渋い感じ。GR用EJ20はAVCSも完璧に換装されています。
14-4.jpg

バルブタイミングやドエルタイム、噴射タイミングやブーストコントール、多彩なセッティングはとても勉強になりました。来年のシェイクダウン楽しみにしています!
14-6.jpg




nice!(0)  コメント(0) 

SH5フォレスター ECUセッティング [ECUセッティング]

東名2.2L仕様のフォレスターSH5。メインECUのセッティングです。
シャシーダイナモメーターのダイナパックで走らせて、高負荷を
再現しながらの試験となります。
30-3.jpg

epifanソフトecuEditを使用。燃料や点火、スロットル、AVCSなど
を調整。ハイブーストに合わせていきます。
30-4.jpg

ロギングしたデータを検証、変更、書き込みを繰り返します。
圧縮比を抑えめにしたエンジン仕様なのでノックレベルは余裕が
ありました。
30-5.jpg
30-10.jpg

ユニットとの通信書き込みソフトは、EcuFlashです。
30-8.jpg

パワーが盛り上がってきたところで、ブーストコントローラーが
時々不安定になる症状が出てしまいました。狙っていたパワーに
もう少しでしたが、見直して後日リトライすることにします。
30-2.jpg


nice!(0)  コメント(0) 

シャシーダイナモテスト [ECUセッティング]

ここのところ、シャシーダイナモのダイナパックを使って性能チェ
ックのご依頼が増えています。装着パーツの成果はOKなのか、数
値で確認したいですよね。
24-1.jpg
24-2.jpg

BRZイエローエディションは、マニ交換やメインECUフラッシュで
チューニングされています。ノーマルよりも10%ほどパワーアップ
していましたね。方向性、良さそうです。
24-3.jpg
24-4.jpg


コチラのGRFインプレッサは、フルノーマルのデータからストック
します。これを基準にして、HKSフラッシュエディターや入荷待ち
のフロントパイプを装着して成果をみる計画です。
24-5.jpg
24-6.jpg

ダイナパックの新ソフトウェアでは、OBDからのデータもロギング
可能です。外付けのAFRやMAPセンサーからのデータを合わせると、
かなりの情報量。サーキットへ持ち込まないとできないような、全
開高負荷テストも安全に行えます。
24-7.jpg



nice!(0)  コメント(0) 
ECUセッティング ブログトップ